オンライン予約はこちらから
 

お食事 -cuisine-

女将手作りの小鉢がズラリ!山里料理を味わって。

夕食は、女将自らが調理する“おふくろ料理”。メイン料理は肥後牛の陶板焼き。そのほか、熊本名物の馬刺しや山の素材をいかした小鉢料理など、愛情たっぷりの創作料理が約15品。女将の思いつきや、春夏秋冬、その時季に仕入れることができる旬の味にこだわっていますので、季節はもちろん、日によってもお料理内容が変わることがございます。予めご了承ください。また、休前日は品数が2~3品程度増えます。
夕食開始時間は、離れ 18:00~/本館 18:30~となっております。

【夕食】陶板焼きメインの夕食

当館の名物、女将自慢の小鉢料理!
いろいろな味を少しずつ。

【ご朝食】山菜を中心とした朝ごはん

お食事会場について

ご夕食、ご朝食ともにお食事処でのご案内となります。

4月~5月には食事処の「さつき」がキレイに見ごろを迎えます

PAGE TOP